NHKオンデマンド単体と、U-NEXTのNHKオンデマンド、違いは無料期間!

NHKオンデマンド単体と、U-NEXTのNHKオンデマンド、どちらで利用しようか迷っている方のため、この記事では2つを徹底比較しました。

「NHKオンデマンドをお得に利用したい」と考えている方は、ラッキーです。この記事を読めば2つの違いがわかり、さらにお得にNHKオンデマンドを利用する方法もわかります。

NHKオンデマンドの利用に迷っている方は、この記事で悩みを解決して、ぜひNHKオンデマンドの利用をスタートしてみてください。

通常申し込みページには無い特典も紹介しているので、NHKオンデマンドの利用を考えている方はぜひ参考にしてください!

記事にはプロモーションを含む場合があります。
記事にはプロモーションを含む場合があります。

NHKオンデマンドとNHKプラスの違い

https://plus.nhk.jp/info/faq/#C001-0002
本題に入る前に、まずNHKが提供するもう一つの動画配信サービスについて触れておきます。

NHKの動画配信サービスには、NHKオンデマンド以外に『NHKプラス』というものがあります。

NHKプラスとは

  • NHK受信者は無料で利用可能
  • NHK番組をリアルタイムで配信
  • 放送終了後7日間アーカイブを配信
  • 地方番組は14日間アーカイブを配信
  • 利用にはNHK受信契約を確認するための情報入力が必要

NHKプラスは直近の番組を見逃し配信しているサービスで、NHK受信者は無料で視聴できます。

登録時に「NHKを受信しています。」と公式的に情報を提供するため、利用料=NHK受信料というかたちになります。

NHKオンデマンドとは

  • NHKが配信している動画配信サービス
  • 直近の番組以外にも過去のNHK作品を幅広く配信
  • ほとんどの番組が有料
  • 朝ドラや大河ドラマなど1万本以上を配信

NHKプラスと異なり、NHKオンデマンドの利用は基本的に有料です。

直近の番組の見逃し配信を見たい方は『NHKプラス』、過去作品など、NHK作品を楽しみたい方は『NHKオンデマンド』の利用となるでしょう。

ここで「NHKプラスの利用でいいかな」と思った方も、このページでは無料でNHKオンデマンドを利用する方法もお伝えしているので、少しでも気になる方は読み進めて、NHKオンデマンド利用を検討してみてください。

NHKオンデマンド単体とU-NEXTのNHKオンデマンドの違い

では、ここからNHKオンデマンド単体とU-NEXTで提供されているNHKオンデマンドの違いについて、説明していきます。

視聴作品の違い

NHKオンデマンド単体とU-NEXTで提供されているNHKオンデマンドでは、作品数に明確な違いは無く、どちらのサービスでも1万本以上のNHK作品を視聴できます。

NHKオンデマンドの視聴作品

NHKでは様々な番組が放送されていますが、NHKオンデマンドではこれらの人気作品が数多く配信されています。

NHKオンデマンド作品例
  • 連続テレビ小説『あまちゃん』
  • 連続テレビ小説『なつぞら』
  • 連続テレビ小説『あさが来た』
  • 大河ドラマ『青天を衝け』
  • 大河ドラマ『鎌倉殿の13人』
  • 大河ドラマ『龍馬伝』
  • 旅番組『岩合光昭の世界ネコ歩き』
  • 夜ドラ『作りたい女と食べたい女』
  • ドラマ10『これは経費で落ちません!』
  • ドラマ『岸辺露伴は動かない』

1作の話数が多いNHK作品ならこごで紹介した作品だけでも、かなりの時間楽しめます。

ここでは代表的な作品を紹介しましたが、NHKオンデマンド単体でも、U-NEXTで提供されているNHKオンデマンドでも、このほかに数多くの番組が配信されています。

その他の見放題作品は、こちらから確認できます。

※後ほどお得な申し込み方法を説明するので、上記の作品一覧ページからは申し込みをしないでください

U-NEXTの視聴作品

U-NEXT経由の場合はNHKオンデマンドの作品はもちろん、U-NEXTの見放題作品24万本以上、レンタル作品も合わせると27万本以上の作品を視聴できます。

U-NEXT 見放題作品一例
  • オーシャンズ8(映画)
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト(映画)
  • ワイルド・スピード/スーパーコンボ(映画)
  • ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(映画)
  • 下町ロケット(ドラマ)
  • ノーサイドゲーム(ドラマ)
  • ゲーム・オブ・スローンズ(海外ドラマ)
  • ゴシップガール新作(海外ドラマ)
  • SPY×FAMILY(アニメ)

NHK作品だけを比べた場合、2つに違いはありませんが、U-NEXT経由の場合は併せて邦画・洋画、国内ドラマ・海外ドラマなどたくさんの作品を楽しむことができます。

特設ページで1,000円分のポイントをもらう
NHKオンデマンドを利用する

料金の違い

NHKオンデマンドの視聴方法には、下記の2つがあります。

  • 単品購入
  • まるごと見放題パックの利用

NHKオンデマンド単体とU-NEXTで提供されているNHKオンデマンドでは、どちらの視聴方法も料金の違いはありません。

NHKオンデマンド
単体
U-NEXTの
NHKオンデマンド
単品購入110~220円(税込)
まるごと
見放題パック
990円(税込)

単品での購入もできますが、朝ドラや大河ドラマなど話数の作品を見る場合には、圧倒的に『まるごと見放題パック』の方がお得です。

例)あまちゃんを視聴する場合

  • 1話110円 ✕{全話156回+特別編(紅白歌合戦)}=17,270円
    ⇒ まるごと見放題パックなら990円

そのため、基本的にはNHKオンデマンドの利用=まるごと見放題パックの利用と考えて良いでしょう。

解約金の違い

年間契約など縛りがあるサービスの場合、解約金がかかる場合があります。

NHKオンデマンド単体とU-NEXTで提供されているNHKオンデマンド、そしてU-NEXT単体は、すべてにおいて解約金はかかりません。

そのため、あなたのお好きなタイミングで、気軽に解約を行うことができます。

支払い方法の違い

支払い方法に関しては、U-NEXTの方が多く用意されています。

正確にはU-NEXTのNHKオンデマンド作品はポイントによる購入ですが、ポイントを追加する場合は下記の支払い方法で購入できます。

U-NEXTの
NHKオンデマンド
NHKオンデマンド
単体
クレジット
カード
Visa/Mastercard/JCB/American Express/Diners ClubVisa/Mastercard/JCB/American Express/Diners Club他
デビット
カード
プリペイド
カード

(U-NEXTカード)
キャリア決済・d払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・d払い
・auかんたん決済
Amazonでの
支払い
サブスクリプション決済・AppleID※
・GooglePlay
payサービス・楽天ペイ・楽天ペイ
・Yahoo! ウォレット

※AppleIDは税込2,400円
※デビットカードは一部利用可能

キャリア決済を利用したい方は、必然的にU-NEXT経由での利用となるでしょう。

視聴環境の違い

視聴環境(デバイス)に関してはNHKオンデマンド単体、U-NEXT経由のNHKオンデマンド、どちらも違いはありません。

それぞれ、テレビ/スマートフォン・タブレット/PCで視聴できます。

テレビの場合にはNHKオンデマンドに対応しているスマートテレビ、またはFire TV StickGoogle Chromecastなどのメディアストリーミングデバイスの利用が必要です。

Amazon|Fire TV Stick 4K Max

無料期間の違い

無料期間に関してはNHKオンデマンド単体の場合、一部無料視聴番組が用意されていますが、『まるごと見放題バック』に無料期間はありません。

U-NEXTの場合は、無料トライアル中に600円分のポイントが付与されるため、このポイントを『まるごと見放題パック』に充当する方法があります。

しかし、この記事で紹介する特設ページからの無料トライアル申し込みであれば、1,000円分の特別ポイントが付与されるため、最大31日間無料でNHKオンデマンドの『まるごと見放題パック』を利用できます。

無料期間
NHKオンデマンド
U-NEXT
通常申し込み
U-NEXT
NHKオンデマンド
特設ページ

U-NEXTでも、通常申し込みの無料トライアル中は、『まるごと見放題パック』の利用にポイントを追加購入する必要があります。

無料でNHKオンデマンドを楽しみたい方は、必ず下記ボタンのリンク先、NHKオンデマンド特設ページから申し込みしてください。

詳しい無料トライアル申し込み方法は、『NHKオンデマンドを無料で見る方法』で紹介します。

特設ページで1,000円分のポイントをもらう
NHKオンデマンドを利用する

特典の違い

NHKオンデマンド単体の特典は、一部の無料番組を視聴できることです。対してU-NEXTは、ポイントの付与と雑誌読み放題の特典があります。

U-NEXTNHKオンデマンド単体
  • 無料トライアル中のポイント付与
  • 毎月1,200円分のポイント付与
  • 150誌以上の雑誌が読み放題
  • 一部無料番組視聴可能

NHKの無料視聴番組は、ドキュメント番組やドラマの1話目のみで、対象作品は10作ほど。

続きを視聴するためには、課金が必要となります。

U-NEXTの場合は課金をしなくても、ポイント付与と雑誌読み放題の特典がつくため非常にお得です。

特設ページで1,000円分のポイントをもらう
NHKオンデマンドを利用する

NHKオンデマンドがお得なのはU-NEXT

ここまででNHKオンデマンド単体とU-NEXTのNHKオンデマンドでは、サービス面にはほとんど差がなく、お得度が高いのはU-NEXTということがわかったはずです。

では、ここからU-NEXTのNHKオンデマンドを、無料で利用する方法を説明していきます。

NHKオンデマンドを無料で見る方法

ここまでお伝えしてきた通り、U-NEXTの通常申し込みページから無料トライアルを申し込んでも、1,000円分のポイントは付与されません。

必ず、ここで紹介するリンク先の特設ページから、申し込んでください。

特設ページの特別ポイント付与対象は、クレジットカード・楽天ペイで登録する方限定です。

楽天ペイはセブン銀行からでもチャージできるため、クレジットカードが無い方は事前に楽天ペイ利用の準備をしておきましょう。

登録を行う

まずは下記のボタンから、U-NEXTのNHKオンデマンド特設ページへ移動してください。

特設ページで1,000円分のポイントをもらう
NHKオンデマンド特設ページ

リンク先へ移動した後は、下記の手順でU-NEXTの無料トライアルに申し込みます。

U-NEXTの無料トライアル申し込み方法

  1. 『今すぐ見る』ボタンを押下
  2. 名前や住所などの情報を入力
  3. 『次へ』ボタンを押す
  4. 支払い方法でクレジットカードか楽天ペイを選ぶ
  5. 利用開始ボタンを押す
  6. 楽天ペイの場合は次ページで楽天にログイン
  7. 完了!

無料トライアルの申し込み作業は、これだけ。実質5分ほどで完了します。

登録時に無料期間も確認

“4”の手順で、下記のようにいつまで無料利用できるかの期間が表示されます。

お客様の場合、2023年1月9日(月)までであればいつでも無料で解約できます。

無料トライアル期間はマイページからも確認できますが、念のためここで日程を確認しておきましょう。

NHKまるごと見放題パックで視聴する

U-NEXTの無料トライアル申し込みが済んだら、次はNHKオンデマンドの『まるごと見放題パック』の利用手続きに移りましょう。

こちらは改めて名前や住所などを入力する必要はなく、作品を選んでいくつかの選択をするだけで、簡単に利用できます。

U-NEXTでNHKまるごと見放題パックを利用する方法

  1. 検索画面から『ビデオ』内にある『テレビ局』を選択
  2. 『NHKオンデマンド』を選択
    ※もしくは作品名で検索
  3. 見たいNHK作品を選択
  4. 再生ボタンを押下
  5. 『NHKまるごと見放題パック』を選択
  6. 『0円でレンタル』ボタンを押下
  7. 案内に沿って進む

簡単にこれだけでNHKオンデマンドの『まるごと見放題パック』を利用できます。

あとは好きなNHK作品を楽しむだけ。どれだけ見ても、追加料金無しでNHK作品を見放題で楽しめます。

NHKオンデマンドの解約方法

NHK作品を十分に楽しんで解約したくなったときは、次の方法で解約を行いましょう。

  • NHKオンデマンドだけを解約する方法
  • U-NEXTを解約する方法

いつ解約しても解約金はかからないので、お好きなタイミングで解約できます。

NHKオンデマンドだけを解約する方法

U-NEXTでNHKオンデマンドを解約する場合は、『NHKまるごと見放題パック』の自動更新解除を行います。

『まるごと見放題パック』の場合、引き落とし日は毎月1日なので、それに合わせて月末の解約がおすすめです。

U-NEXTでNHKオンデマンドを解約する方法

  1. U-NEXTのWebサイトからマイページにログイン
  2. メニューの『アカウント・契約』を選択
  3. 『契約・決済情報』から『契約内容の確認・解約』を選択
  4. 『NHKまるごと見放題パック(自動更新)』の下部にある『自動更新の解除』を選択
  5. 確認画面で『はい』を選択

基本的に『NHKまるごと見放題パック』は自動更新ですが、下記に該当する場合は自動更新されません。

U-NEXTの『NHKまるごと見放題パック』が自動で更新されないとき

  • ポイントが足りないとき
  • スマートフォン/タブレットのアプリから購入したとき
  • AndroidTV用アプリから購入したとき
  • 自動更新の解除を行ったとき

契約内容に『まるごと見放題パック』が表示されていなければ、NHKオンデマンドは解約できている状態です。

U-NEXTを解約する方法

U-NEXTは継続で1,200円分のポイントがもらえるため、このポイントを利用して『まるごと見放題パック』を継続することもできます。

継続しない場合は、下記の方法でU-NEXTの解約を行ってください。

解約方法は支払い方法により異なりますが、特設ページ対象のクレジットカード、楽天ペイで支払いを行っている場合は下記の方法で解約できます。

U-NEXTの解約方法

  1. U-NEXTのWebサイトにログイン
  2. メニューから『アカウント・契約』を選択
  3. 『契約・決済情報』から『契約内容の確認・解約』を選択

そのほかの支払い方法を利用している場合は、決済サービスの利用停止が必要となるため、下記のリンクを参考に解約手続きを行ってください。

事前に解約方法を把握しておけば、安心してNHKオンデマンドを利用できますね。

下記のボタンリンク先にある特設ページなら、無料ですぐにNHKオンデマンドを利用できます。

ぜひU-NEXTのNHKオンデマンドで、お得にNHK作品を楽しんでください。

特設ページで1,000円分のポイントをもらう
NHKオンデマンドを利用する

NHKオンデマンド単体とU-NEXTのNHKオンデマンド、一番の違いは無料期間!

この記事で紹介した通り、NHKオンデマンド単体とU-NEXTのNHKオンデマンドは、サービス面にはほぼ差がありません。

そのため同じNHKオンデマンドを利用するなら、U-NEXT経由で利用した方が断然お得です。

さらにこの記事で紹介している特設ページなら、NHKオンデマンド『まるごと見放題パック』を初月から無料で利用できます。

NHKオンデマンドの利用に迷っていた方は、U-NEXTのポイントを利用して、この機会にぜひNHKオンデマンドを利用してみてください。

NHKオンデマンドを、お得に楽しむなら…

通常バナー

【U-NEXT(ユーネクスト)】
  • 作品数見放題 24万本以上/レンタル 3万本以上
  • 毎月1,200円分のポイントを付与
  • 無料トライアル中でも600円分のポイント付与
U-NEXT(ユーネクスト)詳細
月額料金1,990円
(税込2,189円)
無料トライアル
無料期間31日間無料

U-NEXTを無料で試す
番組検索・申し込みはこちら